自分でできる供養方法

水子供養というと、お寺にお願いして供養してもらうのが一般的ですが、必ずしもそのようにしなくてはいけないということではありません。
そのため、水子供養の最も良い方法と言えるのは、「自宅で自分で供養する」ことです。
水子がいたけれど、その時には考えられる状態ではなかったので、水子がいなかった事と自分の心から排除していた方、そんな方にぜひ、自分で供養して頂きたい。今からでも遅くありません。

自宅での供養方法

自分で行うため、大きな費用もかかりません。また、家族に知られたくない方でも、お地蔵さんの代わりに「自分だけの供養対象」を決めることで、十分な供養ができます。

リビングや机の上など、身近にそっと置いて、いつでも話かけてください。
水子の供養